💛無料メールマガジンのご案内💛

★心に沿って生きる歓びを伝えたい
★迷いを晴らして前に進むきっかけをご提供したい

詳細はこちらをクリック

はじめに~門野恵子の自己紹介と活動内容

自己紹介ご提供サービス関連

はじめまして!

本当の思いに沿って生きる歓びを伝える門野恵子(かどのけいこ)

訪問して下さりありがとうございます。

私は、和歌山県橋本市のサロンYUMEROMAを運営しております。

 

「自分の思いをもっと大切にしたい」

「自分をもっと幸せにしたい」

そう思いながらも、なかなか動けずに悩んでいる人に、

「本当の思いに沿って生きる歓びを伝え、モヤモヤとした現状を変えるきっかけ」

をご提供したいと思っています。

 

取得している国家資格・民間資格

・看護師

・内閣府認証日本統合医学協会認定メディカルアロマセラピスト&心理カウンセラー

・発芽レイキアカデミー認定レイキセラピスト

・発芽レイキアカデミー認定レイキティーチャー

 

〈看護師としての経歴〉
・大学病院の循環器・腫瘍内科で9年勤務
・精神科専門病院で3年
・精神科訪問看護5年以上

〈自宅サロン〉
2017年1月より、和歌山県橋本市の自宅の1室でアロマテラピーとレイキヒーリングを取り入れたサロン運営。2020年6月からオンラインでのサービス開始。

現在は、自分の心とつながるための通信教材や癒しのイラスト制作も行っております。

※通信教材はこれから制作予定です。つくります!

 

プロフィール

誕生日:1981年10月11日てんびん座
血液型:A型
出身:大阪生まれの和歌山北部(橋本市)育ち
好きなこと:
・愛犬と遊ぶ
・パンダの動画観る
・アロマの香りに酔いしれる
・レイキヒーリングでセルフケア
・家にあるものを生かして工夫する
・いろいろ混ぜておいしいものをつくる
・断捨離
・思いを紙に書き出すこと
・愛犬と散歩する
・瞑想する
・色鉛筆で動物や花など癒し系のファンタジックな絵を描くこと
・室内を自分でリフォームする

 

 

喘息のため6歳の時に自然いっぱいの和歌山県に引っ越した私は、時々周りを驚かせることをするような好奇心旺で、ちょっと風変わりな少女だったそうです。

ところが、個性的なところが一部の同級生には受け入れられずある時期いじめを体験。

この体験から、

「個性があるのはいけないこと」

「個性があると嫌われる」

と思い込み、いつも人の反応を気にして、周りに合わせるようになりました。

さまざまな辛い出来事を体験するたびに、自分の思いより周りを優先する傾向は強まります。

看護師として毎日忙しく働くようになってからは、常に周りの反応をうかがい、

「本当はこうしたい」

「本当はこう思う」

ということがあっても、嫌われないために飲み込んでいました。

将来のことや健康、家族についても常に不安や悩みでいっぱい。

何でも深く気にして考え続けるので、休みの日も心からゆっくりできませんでした。

どうにか苦しさから抜け出したくて、占いやセラピーに頼り、日々自己啓発や願望実現の情報を読み漁ります。

ヨガもアロマもレイキも瞑想にアファメーション。

エネルギーワーク、イメージング・・・

本当に、いろいろな方法を試しました。

行うと、一時的な心の平安は得らることもあります。

ですが、しんどさからは抜け出せませんでした。

それどころか、ますます心が苦しくなるのです。

それまで我慢できていたことが我慢できない。

しんどいながらもどうにかやってきたことが、不快でたまらなくなる。

こういうことが、どんどん増えてゆきました。

現状への違和感が、日を追うごとにはっきりくっきりしてきた感じでしょうか。

「心からやりたいことをして、自分のペースを大事にする働き方、生き方をしたい」

こういう思いが強くなってゆきました。

ただ、自分のやりたいことは、この時点ではよくわかりませんでした。

それでも、「今の私の生き方は、なんだか違う」と感じていたのですね。

しかし、当時の私は、さまざまな思い込みでがんじがらめでした。

例えば、

・独身の看護師は病院で常勤で働くもの

・自分は変わっているから本当の思いを言えば変に思われる

・やりたいことをするには我慢しないといけないことがある

・ゆっくりマイペースに働くなんて甘えである

というように、たくさん思い込みがあり、それは絶対的なことだと思っていました。

そのため、

「今の生き方働き方は何か違う」

と思っていても、行動して現状を変えていく勇気とエネルギーが出なかったのです。

こうして、なかなか向き合えず、葛藤はさらに強まります。

そして、いよいよ限界に来た時、転機が訪れました。

遠方に暮らす祖父母のサポートを私が行う必要が出てきて、常勤看護師を辞めたのです。

これがなければ、働き方を変えるという選択は、当時の私はできなかったと思います。

今思うと、何か見えない後押しが働いたのではないかと思います。

時間的に少し余裕の出た私は、自分の心に向き合う時間をたくさんとりました。

自分の心に意識を向け始めると、これまでなかったようなご縁も増え始めました。

ご縁には、常識にとわわれない働き方、生き方を選択し、イキイキと活動する人たちとの出逢いもたくさんありました。

それらの出逢いは、私には衝撃的なものでした。

みなさんのご活動を身近に見ているうちに、

「自分ももしかしたらできるかも」

という気持ちになり、少しずつやりたいと思うことが出てきました。

心に変化が出てきた頃、不思議なことにさまざまなチャンスに恵まれはじめました。

中には、

「やってみたいけど怖い」

と思うような、とても勇気のいるものもありました。

それでも、少し勇気を出して行動し続けたところ、気づくとアロマサロンを開いていました。

自分がお店を開くなんてとんでもないと思っていた私には、開いただけでも大きなことです。

もちろん、サロンを開いても、すぐに順調だったわけではありません。

長い間ほとんどお客さんもなく、収入も看護師で就職して働いていた時よりはるかに少ない。

お仕事以外でも、たくさんのトラブルや、辛い出来事も、次から次へと起こりました。

ただ、どうしてもやりたいことをあきらめたくはないという強い気持ちがあり、

「自分でなんとかしていく!」

と心に決めていました。

ですので、どんな出来事があっても、向き合うことにしたのです。

気持ちがぶれたり、どうしても前を向けないような時もありました。

それでも、1つ1つの出来事に向き合中うで、たくさんの自分の思いに気づきました。

思いに気づくたびに本来の自分を思い出すような歓びがありました。

そして、思いに沿うことが増えるにつれ、心が満たされるようになるのがわかりました。

とは言え、このような状態になるまでには、かなり苦労もありました。

頭では、

「前を向こう」

「余計なことを考えないでおこう」

「自分を大切にしよう」

など思います。

ところが、出来事にとらわれてしんどさいっぱいになると、意識がずらせないのです。

けれども、ほんの小さなきっかけで、大きく物事が動き出すことも体験として知っています。

そんな私の体験から、本当の思いに沿って生きる歓びを伝え、モヤモヤとした現状を変えていくきっかけをご提供したいと思います。

サロンのサービスでは、主にアロマテラピーやレイキを効果的に使い、

「本心を知り迷いを晴らして、動き出せるようになるお手伝い」

をさせていただいております。

また、大好きな絵を取り入れ、見るだけで癒され気づきを促すイラスト制作もしております。

どうぞよろしくお願いいたします^^

タイトルとURLをコピーしました