💛無料メールマガジンのご案内💛

★心に沿って生きる歓びを伝えたい
★迷いを晴らして前に進むきっかけをご提供したい

詳細はこちらをクリック

二つの選択肢で迷った時に自然に答えが出たシンプルな方法

二つの選択肢で迷った時に自然に答えが出たシンプルな方法心の悩み・人生
自己紹介

人生は選択の連続ですね。

 

今から歯を磨くか、先にトイレに行くか。

今日はどの服を着るか。

今から何をして過ごすか。

 

など、細かいことも上げたらきりがないほど、私たちは意識的にも無意識的にもひたすら選択を繰り返して生きています。

 

中には、簡単に選べるものもあれば、猛烈に悩むこともあるのではないでしょうか。

その後の人生を左右するような大きな選択となると、かなり慎重にもなるでしょう。

 

この記事を読まれているあなたも、何か重大な選択で悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も、これまでたくさんの大きな選択をしました。

そして、つい最近も、私にとって大きな選択をしました。

 

私にとって人生を左右すると言って良いほどに大きな選択です。

ですから、かなり悩みました。

 

半年以上決められず、でも、常に頭の中にそのことがありしんどかったです。

 

迷っている時というのは、本当にモヤモヤしますね。

やりたいことがあっても、十分に集中できないのです。

 

でも、あることをコツコツやり続けた結果、自然と迷いが晴れて決断することができたのです。

 

コツコツやり続けたと言っても、約1か月程度の話です。

この記事では、私が何をしたのかをご紹介したいと思います^^

 

 

二つの選択肢で迷ってるかもしれないけれど本当は・・・

大きな選択と言っても、いろいろありますね。

 

何かを新しく始めるか始めないか。

ABの2つでどちらにするか。

ずっとしてきたことや関係をやめるか続けるか。

 

私の場合も、これまで当たり前に続けてきたことをやめるか続けるかで悩んでいました。

 

ただ、「心に沿う生き方をする」と決めたタイミングでもあり、本当に望む方を選択したいとは思っていたのです。

 

ですから、本当に望む方を確かめるため、私はある方法を試しました。

 

それは、続けている自分とやめた自分をそれぞれイメージし、最初にやってくる感覚をチェックするという方法です。

 

続けている自分をイメージしたらどんな気分になるか。

やめた自分をイメージしたらどんな気分になるか。

 

すると、続けている自分を思い浮かべた時、モヤモヤとした感じがありました。

反対に、やめた自分を思い浮かべた時、とても心地良さを感じました。

 

しかし、心地良さのすぐ後に、たくさんの思考が浮かんできて、またすぐに迷いに入りました。

 

本音は、一番最初に来る感覚です。

でも、損得や世間体、その他さまざまな思考により、本音がかき消されてしまったのですね。

 

そこで、一体どんな思いが迷いを生み出しているのかを認識するため、今度は思っていることを全部紙に書き出すことにしました。

 

書き出したものを見ると、本音もブレーキとなる思いも全部浮き彫りになります。

認識できると、ブレーキとなる思いも軽いものなら手放せます。

 

ですが、根深いものはなかなかそうもいきません。

意識で無理やり考えないようにすることも難しい・・・

 

そこで私は、ある方法を使って、ブレーキとなる思いを取り外していくことにしました。

 

 

どうしても選べなかった私が自然と決断できた方法とは?

誰にでも、自分の中から湧き上がる本当の思い、というものをもっています。

 

ですが、周りの意見やこれまでの体験、世間の目や損得など。

さまざまな思考でいっぱいになると、本当の思いが見えなくなってしまいます。

 

ですから私は、要らない考えや思い込みなどを全て手放すことにしました。

その方法は、イメージです。

 

具体的には、胸のざわつきやモヤモヤなど不快な感情が生じた時、すぐにそれをイメージで捉えて消してしまうという方法です。

 

具体的なイメージのパターンは、たくさんあります。

 

例えば、不快な感情を色やカタチでイメージし、それを箱に入れて消去したり。

燃やしてしまったり、爆発させてみたり。

 

呼吸とともにきれいな光を取り込み、モヤモヤ不快な部分を光で消したり。

 

また、私はレイキヒーリングもするので、不快を感じる部分に手を当てて、落ち着くまでヒーリングするという方法もしました。

 

「イメージなんかで本当に効果があるのか?」

と思われる人もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、試しにこんなイメージをしてみてください。

 

目の前に、時間をかけて漬け込まれたすっぱい梅干しがある。

すっぱい漬け汁がしたたる梅を指でつかみ、口に入れる。

 

これはよく紹介される実験ですね。

多くの人は、じゅわっと唾液がたくさん出たのではないでしょうか。

 

実際に梅干しを食べたわけではなく、イメージで身体に反応が起こったのです。

脳は、実際とイメージを区別できないのですね。

 

もちろん、1回や2回イメージワークをしたくらいでは到底ブレーキは外れません。

長い年月をかけてつくりあげられてきたわけなので、それは無理です。

 

ですから、モヤモヤしたり苛立ちを感じたり、不快な感情が生じるたびに行いました。

 

日によっては一日に何十回と行った時もあります。

 

すると、本当に少しずつモヤモヤとした不快な感じが薄くなっていくのがわかりました。

そして、1か月ほど続けた頃。

私の心は決まりました。

 

要らない考えや思い込みが劇的に減ったことで、本音がクリアに見えてきたのです。

 

「こうしたい!」という方向が明確になると、自然と決断し行動する勇気とエネルギーがわいてきました。

 

そして今、私はこの選択の悩みから抜け出すことができ、やりたいことに迷いなく力を注げるようになりました。

 

選択に悩んだ私が行ったこと。

 

それは、不快な感覚が生じるたびに、ひたすらイメージやレイキで浄化する。

 

たったこれだけです。

きれいな部屋では必要なものがすぐ見つかります。

それと同じで、自分をできるだけクリアにしておくことで、おのずと大事なものは見えてくるということですね^^

 

 

終わりに

自分にとって大きなことほど、選択に迷います。

 

失敗したくない。

辛い思いをしたくない。

本当にこちらを選んで大丈夫なのだろうか。

 

こんな風に、いろいろ考えてしまうのは無理もありません。

そんな時は、無理して決めようとしなくても大丈夫。

 

不快を認識できた時というのは、手放せるタイミングにきたということです。

なので、しっかり捉えてさようならをする。

 

そうすることで、ちゃんと手放してゆけます。

こうして1つずつ要らないものを取り除いてゆき、自分をクリアにしていく。

 

そうすれば、本当の思いがしっかり顔を出します。

そして、本当の思いが明確になって迷いか晴れると、動き出す勇気とエネルギーは勝手にわいてくる。

そのことをあらためて実感しました。

 

今、何かの選択に悩んでいるあなたの参考になればうれしいです^^

タイトルとURLをコピーしました